スポンサーサイト

Posted by 【 KOU 】 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震から3日分とブロガーさんへのお願い

Posted by 【 KOU 】 on 14.2011 日々の徒然 0 comments 0 trackback
こんにちは。KOUです。
ずっとご連絡せずに申し訳ありませんでした。
身内共々生きています!
衣食住も確保できております。
本当に何に感謝していいのかわからないぐらい。

ただし、病み上がりですけれども・・・。
・・・地震の起こる1日前にダウンしましたorz
やっと、昨日少しずつ快方してきました。

ダウンしたのが幸いし、
慌てず騒がず動くことができました。

この3日間、自分のできることを
きちんと届くことを何かしなければと
必死に考えていました。
書をはじめ、他府県の方とのコミュニケーション
も増えてきて、皆様への心配の種はとどまるところはありません

身内ですら、安否確認がしにくい状況で
私に現地の皆様に今すぐできることはたいしてなくできることといえば
節電・節水・節ガス・節回線


本当なら今すぐ行って、ひとりぼっちでこらえている人あらば
抱きしめて励ましてあげたい気持ちでいっぱい。
私の書いた紙っぺらが何かの支えになるなら
いくらでも書こう・・・。できることあらばなんでもするよ。

必死の救援活動に従事している方々。
命を賭して、命の救命に従事している方々。
本当にありがとう。そして頑張ってください。
そして、被災者の方々命をあきらめず今だ救援を待っている方々。
今は想いしか届けられないけれど、想いだけでも届いて欲しい。
共に生きよう、共に創ろう!



しかし、そう思う反面・・・
余震はどんんどん関東方面へ南下してきていて

「明日は東京がないかもしれない」

冗談でもなんでもなくそんな風に素直に受け入れてしまう
自分もいて、そんな状況で安心して眠れるはずもなく
浅い眠りを繰り返しながらここ数日過していました。

地球が人知を超えることが容易とわかった今、
国や学者や企業がアナウンスしていることに何一つ心をおけない。

今回の震災はそれを軽々超えられてしまったのです。
でも、今までの経験の上にしか歩むことができない以上
頑張っている姿を見守ることしかできない。

その他誘発している事故に対応している方々、匙を投げたいぐらいの
気持ちでいっぱいかもしれない、でもそれでも
あきらめず、収束にむけて頑張って欲しい。
野次も飛ぶでしょう、心ない罵声も多く受けるでしょう
でも、それでも、頑張ってください。

何もできない身でありながら、お願いばかりで
申し訳ないけれど・・・
それでも被災者を日本を未来をお願いします。



今日も、だんなさんは会社に出勤していきました。
電車が動いているのか動いていないのか・・・
震災の当日は4時間近くかけて安全ルートを確認しつつ
歩いて家に帰ってきてくれました。

今日はもう、安全な場所で生きてさえいるのなら
無理して帰ってこなくていいと言ってあります。

余震に揺られるマンションで一人過すのは
とても心細いけれど、でも頑張らなくちゃデスネ
空元気でもなんでもいい。頑張ろう。
そして、自分にできること、誰かと一緒にできること
みつけて動いてきたいです。未来を創るために。

被災した気持ちと今の状況を少し書いてみました。
明るく振舞えなくてすみません。
まだまだあまちゃんなのかな、
逞しいオカンでありたいとおもうのだけど・・・。

なかなか不思議な文章になっているかもしれません
勘弁ください。






そして・・・全国のブロガーさんへのお願い、

ここ数日。少し気になったこと。
本当に善意に水を差すようなことで申し訳ないのですが
あえて、言わせてください。

多くの方がブログにいろいろな「○○からコピペしました」と
情報を載せてリンクを貼られていらっしゃるのを見受けました、
善意であるのは重々承知しています。
確かにそれで救われる人も多々あると思います。

でも、情報源の正誤があやふやで、
なにをもって「正」として表示しているのか
わからないようなものも少々見受けられました。
こんなこと、今言うのは心ない発言に
取られるかもしれませんがだからこそ、あえて、私は言います。

情報は各々の責任を持って
拾い、責任を持って記し伝えてください

と切に願います。

数億人以上いるであろうブロガーさんたち。
皆さん本当にお優しい方々ばかりです。

しかし、そういったやさしさから来る行動を悪用し
中には文言だけをコピーし、フィッシングしたり
なりすましするような大ばか者も悲しいことに絶対にいます。

コピーした本人は、そんなつもりでリンクをしていなくても
結果からすれば、加担したなんてことも出てくるでしょう。

私は善意でやったの!罪はない!!
そう想うのなら、迷惑ですのでやらないで欲しいものです。

何かをしたい!できないもどかしさは私も同じです
今は耐える時、そして考えて時がきたら動く、
それが本当の救援であり、やさしさと私は想うのです。

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://mameatelier.blog117.fc2.com/tb.php/274-e275d3dc

リンクです

◆ 書友ブログ
雅風てのひら書日和
├ 大募集中☆彡

◆ 書道関連のブログ
書道あれこれ

◆ MYリンク
ホームページ
豆あとりえ【ClubT店】

◆ クリエイトブログ
KK design Branch
キリヌケ成層圏

◆書道系ホームページ
├ 募集中☆彡

コメントありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。