スポンサーサイト

Posted by 【 KOU 】 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮景

Posted by 【 KOU 】 on 02.2010 書作品 2 comments 0 trackback
昨日の区展のお手伝いはお天気もあったのでしょう
まったりとしていて、書道連盟の方とずっとおしゃべり
しっぱなしで・・・アハハw
書の基本的なお話しから(筆や紙、展の開催日程など)
賞を取ることと、身近な書の違いなどなど。
私としてはとても勉強になり、有意義な時間を過ごしました


ということで、区展も残りわずかなので
そろそろいいかな。(別に賞を取ったわけでもないのでw)
カルチャーの初級編で書いた作品の発表です。
区展には、これを再度区展用に書き直した物を今回出品しました。
(ハンコがいるので(^^;)ニュアンスが違いますがほぼ同じです)


【蓮景】
mab00242.jpg

漢字の1字書ということで今回は「蓮」をセレクトしました。
半紙はにじみの出やすいやわらかく薄い物を使用
(軸にはできないくらいのものです)
マットはシルバーと生成りのホワイト2色
デザインはお任せにし、枠を白木にオーダー

サイズは半紙サイズで仕上がり寸法は48*37(cm)
かなりご立派なサイズw

ちんけな我が家には飾るスペースがございません( ゚∀゚)アハハ

チナミニお部屋に飾ったら的な感じだとこうなります。
mab00243.jpg


話しは戻りますが、展で賞を取る、取らないは
まぁまず技術的なものはいうまでもなく
それとは別に「気」というものがいかに多く
出てるかというのがあるそうです。
単に個性的ではなく前へ前へ出ようとするようなものでしょうか?
周りの中にある自分の書を見て、自分でも思ったのですが
私の書は下がります。風景に溶け込む書だなと感じました。
空間に黒く点を打てば、視覚的には、
違うものが存在するのはあるのですが、
同じ黒点でも、人に強く影響する点と、いるけど気にならない点がある
そう思っていただければいいと思います。

昨日お話しを伺った方もおっしゃっていましたが、
メディアなどで活躍されている方の書は「見続けると疲れる」
私が、そういう方の書をあまり好まないのは
たぶん、それを感じ取っていたのでしょう。

有名なところでは、良寛さんの書ですかね。
上手じゃないけど好きというのをよく耳にします。
(いや、上手ですけど)


私もどちらかといえば、後者の書が好きなので
ブサイクでもいつも傍らでやさしく見守る、
見る人のココロの手助けができる
そんな書が書けるようになれたらいいなぁと改めて
思いました(*^^)


・・・賞は取れないけどね( ゚∀゚)アハハそれとこれとは別さ

▶ Comment

同じように書をする方と、書について話ができるのはとても楽しいし、
自分とは違った見方や考え方を吸収できる時間にもなっていいよね!
ひと言で書、とか筆文字と言っても今は色々あるから…
何をどう自分が書いていきたいのか?が大事になるんじゃないかと
常に思っています。

カルチャーで完成させた「蓮」 
ほんとに素敵な出来になったね~(*^。^*)
スタイリッシュだけれど温かみのある作品になったと思うよ(*^^)v
2010.07.02 18:51 | URL | 雅風 #- [edit]
うんうん。とてもたのしかったよ(*^^)
ただ、キモチが昂ぶったのか、夜ぜんぜん寝れなかったヨwww

「蓮」は池の蓮をかきたかったけど、頑張ってたら
@@な状態になっちゃったので、生けてある蓮にしました。
花が咲いて見えたら成功かな?(・-・*)ヌフフ♪
2010.07.05 08:07 | URL | KOU #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://mameatelier.blog117.fc2.com/tb.php/139-bf941cc3

リンクです

◆ 書友ブログ
雅風てのひら書日和
├ 大募集中☆彡

◆ 書道関連のブログ
書道あれこれ

◆ MYリンク
ホームページ
豆あとりえ【ClubT店】

◆ クリエイトブログ
KK design Branch
キリヌケ成層圏

◆書道系ホームページ
├ 募集中☆彡

コメントありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。