スポンサーサイト

Posted by 【 KOU 】 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴女チックなお話。

Posted by 【 KOU 】 on 22.2010 日々の徒然 2 comments 0 trackback
にわかに、身辺バタつき気味ですが・・・
今日は切り紙のお話を含め歴女ちっくに
よくコメントを頂く雅風さんの記事に切り紙のお話がありました。

私も、昨年末購入した切り紙本があるんです・・・。

コレ。

家紋の切り紙

こういうあたりが、隠れ歴女たるゆえんですが・・・。
お正月飾りを作るのに重宝しました。
書と合わせてコースターを作ったり、
御節の飾りに使ったり・・・。
武将をかたどったモビールや
兜の飾りなどの作り方も載ってるので、当分遊べそうです♪

☆家紋についてのお話☆
家紋については、デザイナーさんたちの内で
俄かに著作権について話題が上っているようですが・・・。

家紋って言っても、絶大なシンボルとして使われていたのは
江戸時代まで。ひかえおろ~ってやつですね。
大政奉還があったあたりから、今まで家紋なんて持っていなかった
一般市ピーポーがオレモーオレモーで歴史ある家々の
家紋をぱくっちゃったり、まねちゃったり、オリジナルで作っちゃったり・・・
で、数は増えるは、血筋は合わないは・・・(^^;)それが現代。

そして時が過ぎ、そこらへんの整地をしないまま・・・、
「ン?これロゴなの?いいよ~登録商標OKよ~!!」
なんてことで、いくつか登録されちゃったもんだから

みんな困惑している。どれがOKでどれがダメなのか
どこかにスパーンと載せてもらえるとありがたいのだがね。

まさか、歴史ブームが来てデザインに使われまくる時代が来るなんて
誰も予想していなかったんだろうな

ということなので、家紋の取り扱いは注意が必要デスヨというお話。
各々でこっちょり楽しむのダーッ♪

 にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ

▶ Comment

家紋にこんな問題が発生しているとは・・・
いろんな形があるから見ているだけでも面白いし
デザインに魅かれてアレコレ使いたくなるのも
わかるなぁ・・・取扱注意ってことね(^^;)
2010.01.23 09:44 | URL | 雅風 #- [edit]
本来であれば、江戸時代までに作られている
家紋は100年以上たっているわけですから、
自由に扱えるはずなんですけど、残念な話です。
2010.01.24 08:14 | URL | KOU #- [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://mameatelier.blog117.fc2.com/tb.php/12-24e78652

リンクです

◆ 書友ブログ
雅風てのひら書日和
├ 大募集中☆彡

◆ 書道関連のブログ
書道あれこれ

◆ MYリンク
ホームページ
豆あとりえ【ClubT店】

◆ クリエイトブログ
KK design Branch
キリヌケ成層圏

◆書道系ホームページ
├ 募集中☆彡

コメントありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。